人気ブログランキング |

<   2019年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

シロチドリとハマシギ

11月29日に万之瀬川河口でクロツラヘラサギを撮影していたときにシギの群れが飛んで来ました。画像を拡大して確認するとシロチドリとハマシギでした。万之瀬川河口の優占種なので予想はしていました。でも同じく優占種のミユビシギが1羽も写っていなかったのに驚きました。クロツラヘラサギを撮影中にシロチドリの群れの中にミユビシギも確認していたからです。


a0382054_23391181.jpg

シギの群れを観察していた見つけて脚の赤いシギです。アカアシシギかツルシギか識別できないまま見失ないました。ツルシギかと思ったのですが海岸でツルシギは今まで観察したことがありません。


a0382054_23381125.jpg

by jq6lqr | 2019-11-30 23:59 | 野鳥

毎日クロツラヘラサギ3

11月29日に万之瀬川河口で撮影したクロツラヘラサギです。毎日、万之瀬川河口に行ってクロツラヘラサギを観察しています。29日朝は雑用で何時もより遅くなりました。ここ数日、地元の知人も毎朝クロツラヘラサギを観察・撮影に来ています。29日朝は万之瀬川河口に知人はいたのですがクロツラヘラサギは居ませんでした。海岸に下りてシロチドリとハマシギの群れを撮影していたらクロツラヘラサギが飛んで来ました。其の時の画像です。海岸線を歩いてシギ・チドリの群れを撮影していたのでMFレンズでした。飛びものにピントを合わせる技術はないので完璧なピンぼけ画像です。


a0382054_23004389.jpg

AFレンズに替えて撮影していた時に突然飛び立ちました。今度はバッチリ撮影出来ました。


a0382054_23012912.jpg

a0382054_23015581.jpg




by jq6lqr | 2019-11-30 00:00 | 野鳥

毎日クロツラヘラサギ2

11月28日の朝、万之瀬川河口で撮影したクロツラヘラサギです。前日の夕方、確認した10羽から1羽増えて11羽になっていました。
前日、確認できなかったS06がいました。最近は河口左岸の砂地に居ることが多いのですが河口右岸に居ました。
対岸に移動中に何時もの地元の知人とすれ違いました。今回は私の方が遅れをとってしまったようです。知人はクロツラヘラサギが飛び立ったので引き上げたのではと思いました。が、デコボコ道をここまで来たので引き返すわけにはいきません。松林の中の観察場所に到着して河口を覗いたらクロツラヘラサギ11羽が居ました。飛ばさなかった知人に感謝です。其れにしても小雨の中でも熱心に観察していることには驚きました。
400mmでは11羽を一緒に撮影できませんでした。


a0382054_20155259.jpg

クロツラヘラサギ2羽が相互に羽繕いを始めました。


a0382054_20161485.jpg

a0382054_20164137.jpg

夕方はサンセットブリッジの下流で11羽確認しました。S06も確認できました。やはり地元の知人も観察していました。

by jq6lqr | 2019-11-28 23:59 | 野鳥

毎日クロツラヘラサギ1

11月27日に万之瀬川河口で撮影したクロツラヘラサギです。毎日、朝と夕方にクロツラヘラサギを観察・撮影しています。26日は地元の知人に遅れをとってしまいました。27日朝は私の方が先に羽数確認と撮影しました。海岸線に9羽居たのですが接近しながら撮影していたら飛ばれて(飛ばして)しまいました。飛ばしたと言っても沖の砂地に移動しただけです。その時に撮影した画像です。ゴミだらけだったので大トリミング画像です。


a0382054_23083670.jpg

夕方はサンセットブリッジ上流でカワウの大群が漁をしていました。撮影していたらクロツラヘラサギも飛んで来ました。降りたとこに行って観察して10羽確認しました。そして至近距離で撮影できました。ノートリ画像です。


a0382054_23075582.jpg

モノクロに現像してみました。


a0382054_23081410.jpg

クロツラヘラサギはカワウが漁をしているところに飛んで行きました。薄暗くなっていましたが私も移動してエサ取りをしているクロツラヘラサギを撮影しました。移動中に地元の知人とすれ違いました。知人も毎日、熱心にクロツラヘラサギを観察しているようです。

by jq6lqr | 2019-11-28 00:00 | 野鳥
11月26日に万之瀬川河口で撮影したクロツラヘラサギです。吹上浜海岸が満潮になる朝の8時頃、クロツラヘラサギ11羽が水没しそうな砂地に居ました。地元の知人2人が既に撮影中でした。2人と同じ波打ち際に行って撮影するか、波打ち際より10mほど高い駐車場近くで撮影するか迷いました。が、駐車場近くから撮影することにしました。
クロツラヘラサギに押し寄せる波を表現するには高い所から撮影した方が最適だと思ったのです。


a0382054_22033246.jpg

a0382054_22030333.jpg


a0382054_22035902.jpg

画像は全てノートリです。1枚目と2枚目は400mmレンズ、3枚目は70-200mmレンズで撮影しました。

by jq6lqr | 2019-11-27 00:00 | 野鳥

クロツラヘラサギK31

11月25日に万之瀬川河口でクロツラヘラサギ13羽を確認しました。今季の最多羽数です。双眼スコープで観察したら足輪付き個体を2羽確認しました。1羽は何時ものS06でした。もう1羽は万之瀬川河口で観察したことがないK31でした。クロツラヘラサギの群れ全体を撮影したかったのと何時ものように地元の知人も観察に来ていたので控え目に接近して撮影しました。画像からもK31の文字がハッキリ確認できると思ったのですが接近が足りませんでした。


a0382054_22160534.jpg

a0382054_22154634.jpg

今季もS06は何回も確認出来たり、出来なかったりしています。例年どおり万之瀬川河口といちき串木野市の八房川河口を行ったり来たりしていると思っていました。ところが八房川河口で観察している知人から今季は1回も確認していないと教えてもらいました。万之瀬川河口に居ないときは何処に行っているのでしょう。

by jq6lqr | 2019-11-26 01:03 | 野鳥

クロツラヘラサギ7羽

11月23日に万之瀬川河口で撮影したクロツラヘラサギです。吹上浜海岸近くに7羽居ました。対岸にも3羽居たので朝は10羽確認しました。午後から観察した鳥友は11羽確認したそうです。足輪付きのS06も確認したそうです。


a0382054_23553590.jpg

by jq6lqr | 2019-11-25 06:00 | 野鳥

マガモ雑種

11月21日に大浦干拓で撮影したマガモ雑種です。調整池のカモ類を観察しました。ここでもカルガモが全体の8割ほどです。マガモも50羽ほど観察しました。その中にカルガモとの交雑種を4羽確認しました。14日に撮影したマガモ雄雑種より更にマガモ雄に似た雑種が居ました。


a0382054_22255580.jpg

by jq6lqr | 2019-11-24 00:00 | 野鳥

チュウヒ

11月22日の南日本新聞に「かごしま鳥紀行 124」が掲載されていました。取り上げた野鳥はチュウヒでした。チュウヒはカラフトワシが何年間も飛来した川内高江で観察しました。でも満足な撮影は出来ませんでした。
チュウヒの代わりにハイイロチュウヒとマダラチュウヒを紹介します。
2012年1月3日に撮影したハイイロチュウヒ雄です。


a0382054_19565019.jpg

2015年5月7日に撮影したマダラチュウヒ雄です。


a0382054_19562090.jpg



by jq6lqr | 2019-11-23 00:00 | 野鳥

クロツラヘラサギ11羽

11月21日に万之瀬川河口で撮影したクロツラヘラサギです。20日は10羽確認したのですが1羽増えて11羽になっていました。でも足輪付きのT78は確認できませんでした。


a0382054_22261172.jpg

a0382054_22293620.jpg

by jq6lqr | 2019-11-22 06:13 | 野鳥

野鳥と風景を撮影しています。写真家 星野道夫さんの撮影した動物や風景と文章・言葉が好きです。星野さんに憧れるアマチュア カメラマン『星の指標』のブログです。


by 星の指標